BON !
主に本流のサクラマスとスズキ釣りのブログ
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってもーたー!
前回からの続き・・・
携帯サイトのお天気.comで明日の天気を見てみると
東の風5M波1.2~1.5m天気午後から下り坂・・・
悩んだ末波の影響の無いポイントに行く事に決め
朝マズメまで仮眠をとる。

爆睡していると・・・やってもーたー!
と同行者が叫んでたたき起こされる。
しぶしぶ起きると時間は朝の8時完全に寝坊してしまった・・・

急いで支度をしポイントへ向かうと既に何人かの人が釣をしている。

高台に昇ってポイントを見ると幸いにも先端は空いている
慌ててポイントに向かう。
ここは一見チョロそうな磯に見えるがポイントまでの行程が
かなりハードである。

どうハードなのかそれはほぼ垂直で磯際をへつって行かないと
先端には出られないからだ。

冷や冷やしながらなんとかせんたに到着すると潮が結構動いて
潮目もありいい感じでやる気が出る。

なん投かしていると秋刀魚の群(少ないが)入ってきた
俄然やる気が出てミノペンを投げるといきなり
バシャ!っと食いついてきたが直にフックアウト・・・
それから何回か同じようなバイトがあるが
一向に釣れない。
暫くしてどうやら謎のバイトはダツであることが判明する。

しばらくすると沖磯のほうでスーパーナブラがおきるIMGP0366.jpg

それが段々こちらに向かってくる。
が、しかしナブラはどっかにいってしまった。

後でわかったことだがボラの群にサメが襲い掛かってたと言う事を
師匠から電話で聞く(この人はホンマになんでも知ってはる)

昨日からずっとゴッツイタックルを振り回していた為体もそろそろ
限界になっていた。
帰りの運転の事を考えて今回はこれぐらいにして、また磯を
へつり帰る事にした。

いったい何時になったら青物が釣れるのやら・・・

で、今回もボーズ決定!!
スポンサーサイト
リベンジ
前回青物をバラシたポイントへリベンジに行ってきました。
今回は前回の失敗を繰り返さないように、しっかりタモ網を
持ちタックルもよりパワーのあるミュートスHとツインパワー8000H
ラインもPE4号、リーダーも70lbと気合を入れて
ポイントに向かいました。

まだ暗いAM4:30ポイントに向かう。
自分で言うのもなんだがかなり気合が入ってる。
そして朝日が昇りIMGP0364.jpg

ご来光に本日の爆釣を祈願し昂る気持ちを抑えながら
アローヘッド140Sをキャスト!

いつもの事ながら朝一の一投目は気持ちのいいものである。
が、しかし何回キャストしようが、何を投げようが
青物の反応はまったく無い。

そういえばこの前と比べ潮が動いてない、前回は潮も動き
潮目も差し込んで来ていたのだが・・・
今回は多少波気はあるが潮がうごいてない。
9時まで粘るが結局リベンジどころか返り討ちに遭ってしまった。

その後、鰻専門店の東屋串本店にうなぎを食いに行く。
ここは古座に本店がある天然うなぎ専門店で古座川の天然鰻を
リーズナブルな価格で提供している。上丼が¥1150で超特丼が
¥1900になる。
串本か古座に行かれた時は是非食べてください!

夕マズメは師匠からの情報で串本に入る。
思ってた以上に波が高く先端に立つと頭から
波をかぶり、引き波でさらわれそうになる。。。

当然夕マズメもボウズでした。


                         つづく






                          
           
和歌山南紀方面№1

久々の南紀の地磯釣行!


前日の夜から入りまずは波止からアジの泳がせでイカを狙う。しかしイカはアタリすらなくウツボに齧られてばっかりで釣りにならず・・・一旦つりをやめしばし仮眠をとる。するとまだ暗いうちからグレ釣の人たちが4,5人磯に向かっていった。ボクは気にせず仮眠をとる・・・


明るくなってからポイントに向かうとまともに潮が当たってる場所を発見がしかしそこには先ほどのグレ釣の方達が陣取って僕の入る空きはありませんでした。。。で、開いてる場所から潮目に向かい猛闘犬丸のミノペン16Sをフルキャスト!そうこうしてる内に僕の前にも潮が差し込んできた。するとミノペンの後ろに怪しげな波紋が出た瞬間


バシャ!と水柱が上がりそれと同時に強烈な引きがきました。ロッドを大きくしならせてファイトしていると肝心な事に気付いた


そうタモ網を忘れてしまった・・・・・考えているうちに手前のシモリに突っ込まれ強引に引き上げようとした時にフックアウト・・・まー切られなかっただけましか。その後はあたりも無く撤収する。




当然画像も無しです。
異常なし
IMGP0306.jpg


先日言っていた{磯で大●●イ」
いつもどうりボーズでした。

朝一はヒラをヒットさせるも鰓洗い3発目で
ガッチリ掛かっていたルアーが
僕目掛けて跳んできました・・・
恐るべしヒラスズキ!

同行者も真鯛をヒットさせても最後の最後に
バラシてしまいました。

そんなこんなで今回もボーズです。

次回はこの磯に上がってなんか釣ってやるっと
心に誓って帰りました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。