BON !
主に本流のサクラマスとスズキ釣りのブログ
200805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トバッチリ
かなりご無沙汰の更新になります。

熊野川・・・降参です。

今回はオレンジ軍団で九頭竜にリバーシーバス狙いで行ってみました。
AM11時出発、2時ごろ敦賀まで来たところでヨーロッパ軒発見!
ちょうどお腹がすいたので少し遅い昼食をとる事にした。
コピー ~ IMGP0192

カツはソースが染みて美味しかったがご飯がべちょべちょ。
ちょっぴりがっかりでした。

3時過ぎには何とか現地に到着でき上流からポイントを見ていく
そしてここぞと思うところで師匠と待機する事に
するとルアーマンが2人やってきて僕らを見るなり
慌ててポイントに駆け下りていきました。

夕マズメには少し早いが我々も準備をし暗くなるまで待つ事にしました。
するとさっきの2人組みがなにやら慌てて帰って行くのが見え
これからが楽しい時間やのになんでやろ?
っと思っていると、上流でスーパーボイルが始まったでわありませんか!

師匠と2人で、ここは慌てたらあかん!落ち着いてゆっくり行こうと
とお互いの焦る気持ちをなだめながら歩いていると
堤防の上からこちらに向かってなにやら叫んでいる老人を発見

その老人は漁協の人らしく雑魚の券は持っているのかと叫んでました。
もちろん僕達は持ってます、めんどくさいが車まで戻り
遊魚券を見せるとその漁協の爺さんは」「ここは鮎が居てるので釣りしたらあかん
と???
しかしスズキには元々漁業権など付いておらずなんで?という気持ちが
有りましたが・・・その後30分ぐらい口論になったが
どうやらこの爺さんが怒っていたのは
そそくさと逃げ帰った2人組が原因でした。
奴ら券も無しで密漁していたとその爺さんは憤慨していた。
で僕らはそのトバッチリで怒られたみたいです。。。

そしてボイルのあったポイントは静まり返り・・・
漁協の爺さんお勧めのポイントに入る事に
コピー ~ R0010669

しかし流れも無くまるで池のようで・・・
コピー ~ IMGP0201

こっちは下流側
日が沈む前は鮎があちこちで跳ねていたがまったく反応はなく
見事に撃沈でした。

本来ならあのスーパーボイルの時に2人で二桁は硬かったのに・・・
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。