BON !
主に本流のサクラマスとスズキ釣りのブログ
201501<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201503
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日野川
土日を利用して九頭竜に行ってきました。
土曜は天気も良かったのですが、眠気に勝てず朝マズメは華麗にスルーしてしまいました(^^ゞ
7時半ごろから準備を始め中州に渡ったのが8時でした。

中州には先行者が1名だけでゆっくり釣りに集中できます・・・が!
以前記事にしたSVスプールですがキャストの時と巻いているときに異音がする!
良く見るとスプールが回転しているときガタガタとぶれていました(@_@)

そうこうしているうちに案の定バックラッシュです。。。
そしてバックラッシュを直し終わって前を見ると先行者の方がランディングしているではないですか!

駆け寄ってみると立派なサクラマスです!
俄然やる気がでて先行者の方は写真撮影に時間がかかるので釣りをしてくださいと
場所を譲ってくれました。
が案の定反応は無でした。
昼からはさらに上流の東幼稚園で夕方までやりましたが異状無でした。

次の日は朝5時にT君からのモーニングコールで目覚めました。
そして朝マズメを2人で例の中州で頑張ってみましたが、この日も異状無でした。

昼飯後は天気も下り坂なので二人で日野川のポイントをチェックしに行きました。
日野川風景min
結構小場所なところでした(笑)
それと山にも近くイノシシの足跡や糞が結構あり違う意味で緊張感の出るポイントです。
多分4月ぐらいからプーさんにも気お付けなければならないと思います。
で、川の方ですが川幅は狭く足場が以外と高いところが多い印象で、実際竿を出せるところは
少ないと思います。
日野川min
後狙い場所はやはり堰堤になると思います。
日野川2min
こういった堰堤が福井市から今庄までの間にいくつも有それをランがんするスタイルになると思います。
もっとも上流の方に行けばそれなりにウェーディングして釣りのできるところもありましたが雨が強く
写真を撮ることができませんでした。
ただ僕が見た川のイメージはサクラマスではなくリバーシーバス的な川やなっと思いました。
実際地元のシーバスアングラーの中では有名な河川らしい。

今回は竿を出しませんでしたが、九頭竜川が釣果が上がり人が増えだしたら
この川に避難しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今年も
雪河原min

この季節がやってきました。
今年の解禁日は南岸低気圧の影響で時折雪が吹雪くアングラーにとっては厳しい幕開けです。
雪河原2min
30日までは河原には雪がなかったのですが31日と1日の雪ですっかり雪化粧です。
前日の夕方から現地入りしましたが吹雪のため下見はできませんでした。

解禁当日も朝から吹雪いたりやんだりの繰り返しで正直釣りをせずこのまま帰ろうかとも思いましたが、
一瞬晴れ間がのぞいたので速攻でウェーダーを履き釣り開始です。
今回はSVスプールのフィーリングとザウルスの86の感触を確かめるのが目的です・・・ん?
あ!サクラマスを釣るのが最大の目的でした(笑)

ザウルス86Cmin
SVスプールですがさすがバックラッシュは皆無でした!で飛距離の方も去年より伸びたと思います。
まあロッドの長さも去年はソウルズ76でしたが、今回はザウルス86になり
1フィート長くなったのもかなり影響してると思われます。

肝心のサクラマスですが僕の届く範囲にはいませんでした(汗)

朝7時から12時までやりましたがあまりにも寒く頑張る気持が折れました。
しかし雪が降る寒い中頑張る人の方が殆どでした。
釣り人min
まぁこんな感じで今年も九頭竜川のサクラマスがスタートしました。
それと今回は行ってませんが今年からもう1河川年券を購入したので九頭竜川と並行していきたいと思います。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。