BON !
主に本流のサクラマスとスズキ釣りのブログ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新調
タイヤがそろそろちびってきたのでタイヤを購入しようと思いましたが、どうせならインチアップしようと
ホイールも新調することにしました。
今はいてるのがノーマルサイズのロクサーニバトルシップタイヤが195/80/15でした。
ハイエースノーマルmin
これはこれでよかったのですがやっぱりグッドイヤーナスカーのタイヤが履きたくインチアップもして
少しでもカッコ良くしたいと思い思い切ってホイールとタイヤを一新してみました。
新しい組み合わせはハヤシレーシングストリート16インチとグッドイヤーナスカーの215/65/16です。
タイヤ2min
イメージがガラリと変わりました(笑)

ただすこーしだけタイヤがはみ出てこの組み合わせでは車検NGなので面倒ですが車検の度に
ノーマルに戻さなくてはなりません。
まあカッコ良くなったからよしとします。
日野川
土日を利用して九頭竜に行ってきました。
土曜は天気も良かったのですが、眠気に勝てず朝マズメは華麗にスルーしてしまいました(^^ゞ
7時半ごろから準備を始め中州に渡ったのが8時でした。

中州には先行者が1名だけでゆっくり釣りに集中できます・・・が!
以前記事にしたSVスプールですがキャストの時と巻いているときに異音がする!
良く見るとスプールが回転しているときガタガタとぶれていました(@_@)

そうこうしているうちに案の定バックラッシュです。。。
そしてバックラッシュを直し終わって前を見ると先行者の方がランディングしているではないですか!

駆け寄ってみると立派なサクラマスです!
俄然やる気がでて先行者の方は写真撮影に時間がかかるので釣りをしてくださいと
場所を譲ってくれました。
が案の定反応は無でした。
昼からはさらに上流の東幼稚園で夕方までやりましたが異状無でした。

次の日は朝5時にT君からのモーニングコールで目覚めました。
そして朝マズメを2人で例の中州で頑張ってみましたが、この日も異状無でした。

昼飯後は天気も下り坂なので二人で日野川のポイントをチェックしに行きました。
日野川風景min
結構小場所なところでした(笑)
それと山にも近くイノシシの足跡や糞が結構あり違う意味で緊張感の出るポイントです。
多分4月ぐらいからプーさんにも気お付けなければならないと思います。
で、川の方ですが川幅は狭く足場が以外と高いところが多い印象で、実際竿を出せるところは
少ないと思います。
日野川min
後狙い場所はやはり堰堤になると思います。
日野川2min
こういった堰堤が福井市から今庄までの間にいくつも有それをランがんするスタイルになると思います。
もっとも上流の方に行けばそれなりにウェーディングして釣りのできるところもありましたが雨が強く
写真を撮ることができませんでした。
ただ僕が見た川のイメージはサクラマスではなくリバーシーバス的な川やなっと思いました。
実際地元のシーバスアングラーの中では有名な河川らしい。

今回は竿を出しませんでしたが、九頭竜川が釣果が上がり人が増えだしたら
この川に避難しようと思います。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今年も
雪河原min

この季節がやってきました。
今年の解禁日は南岸低気圧の影響で時折雪が吹雪くアングラーにとっては厳しい幕開けです。
雪河原2min
30日までは河原には雪がなかったのですが31日と1日の雪ですっかり雪化粧です。
前日の夕方から現地入りしましたが吹雪のため下見はできませんでした。

解禁当日も朝から吹雪いたりやんだりの繰り返しで正直釣りをせずこのまま帰ろうかとも思いましたが、
一瞬晴れ間がのぞいたので速攻でウェーダーを履き釣り開始です。
今回はSVスプールのフィーリングとザウルスの86の感触を確かめるのが目的です・・・ん?
あ!サクラマスを釣るのが最大の目的でした(笑)

ザウルス86Cmin
SVスプールですがさすがバックラッシュは皆無でした!で飛距離の方も去年より伸びたと思います。
まあロッドの長さも去年はソウルズ76でしたが、今回はザウルス86になり
1フィート長くなったのもかなり影響してると思われます。

肝心のサクラマスですが僕の届く範囲にはいませんでした(汗)

朝7時から12時までやりましたがあまりにも寒く頑張る気持が折れました。
しかし雪が降る寒い中頑張る人の方が殆どでした。
釣り人min
まぁこんな感じで今年も九頭竜川のサクラマスがスタートしました。
それと今回は行ってませんが今年からもう1河川年券を購入したので九頭竜川と並行していきたいと思います。
今年もよろしく
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

しばらくブログをサボってしまいました(汗)
いったんサボってしまうとなかなか更新するのが億劫になってしまいます。
それと釣りにも行かずこれといったネタもないまま年が明けてしまいました。

今年も正月は嫁の実家がある重茂に行きのんびりと新年を過ごせました。
作業小屋2min
あ!この画像は昆布の乾燥場で家ではございません(笑)
作業小屋min
震災前は夏の昆布の時期この小屋の中に昆布を吊るしてボイラーの温風で乾燥させてましたが、
今は昆布の養殖はやめて冬の時期は荒巻鮭の乾燥場になってます。
荒巻1列min
ジャンボイワシmin
小さい方はイワシですが30cm近くありました(笑)


そして初釣りの方ですが、まずは寒く強風が吹き付けるナイトゲームからです。
今年は幸先が良く1投目からヒットしました。サイズはミニミニの10cmぐらいの黒ソイの幼魚ですが
ワンキャストワンヒットと楽しませてくれます。

そして次の日のお昼過ぎに実績ポイントを北側の漁港から順に回り2番目の漁港で
待望の大きな当たりがありましたがワームのシッポをちぎられただけでしたが、
この日初の魚からのコンタクトだったのでしばらくポイントを休ませてから再度同じコースを通すと今度はしっかりとフッキング!
サイズは微妙なサイズですがかなり引きが楽しめました。
アイナメ2min
アイナメmin
このアイナメはおいしく煮つけで頂きました。

そして今回色んな自然動物との出会いもありました。
ちょっとピンボケで見辛いですが・・・たぶん大鷹です。
鷹2min
鷹min
これは100m以上離れた木のてっぺんに止まっていたものを望遠で撮影しさらにトリミングしました(笑)

そして今回最も嬉しかったのがこの子との出会いです。
子カモシカmin
最初見たときは犬?っと思いましたがよく見るとカモシカの子供でした(笑)
子カモシカ2min
可愛いでしょ~♡
子カモシカ3min
ほんま犬みたいでしょ!大きさはだいたいハスキーぐらいです。
子カモシカ5min
お気づきと思いますが4枚とも同じようなポーズですが実際カメラを向けて
とってる間ズーーーーーーットこっちを見て動きませんでした。僕との距離はだいたい10mぐらいです。
カモシカって以前にも会いましたがやっぱりなかなか逃げないんですね。
逆にズーーーーーット見てるんですよ。
後は大鷲に会えたら最高だったんだけど・・・来年の楽しみにします。

今年は何事にも焦らずどっしり構えて釣りの方も年相応にのんびりゆっくり楽しんで行こうと思うんですが、
九頭竜川の解禁が1ヵ月を切り迫ってくるとそわそわして色々と妄想をし少しづつ準備をています(笑)
SVスプール
svスプール
サクラマスで使っている型落ちのミリオネアを少しだけ進化させてみました。
SVスプールと言う物でノ―サミング、ノーバックラッシュ、ストレスフリーがうたい文句のスプールです。

これを装着するにあたって結構色んなブログを徘徊しました(笑)

この型のミリオネアはどうやらTD-Z系のパーツで構成されているみたいでTD-Zの
パーツを流用できるみたいです。

でこのスティーズのSVスプールはTD-Zとの交互性が有ったのでミリオネアにも着くみたいと
色んなブログで書いてありました。
がしかしほとんどのブログ記事では同じミリオネアでもI'sFactoryや凛牙などのハイスペック機で
僕の使っている廃貨盤のCV-Xには果たして着くか心配でしたが意を決してポチリました(笑)

で結果ポン付けは出来ますがシャフトピンが短くメカニカルブレーキがほとんど効かない状態です。
そこで調べていくと、と有るサイトにTD-Zのシャフトピンだとジャストフィットすると書いてあったので
釣り具やで購入し付けてみるとこれが見事にジャストフィット!!
まだラインも巻いていませんが取り敢えず最初はナイロンでやってみて慣れたらPEにでも
巻き替えるか考えています。

実際リョウガの方もスプールを軽い2014スプールに変更しラインもアーマードF⁺の1号にしましたが、
かるい10g前後のルアーがストレスなく飛びかつバックラッシュも無く快適になったので
このSVスプールにはかなり期待をしています。

解禁まで3ヶ月を切って今年こそはと妄想をふくらませています(笑)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。